リフォームを東広島でするなら、水回りの得意なリフォーム・コバーンにお任せください!

  • 小
  • 中
  • 大
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

リフォームコバーン

050-7542-1280 営業の方は0823-81-04-04 電話受付9:00~20:00   定休日 水曜日・GW・夏季休暇・年末年始お見積もり

  • 川本孝枝
  • 山藤秀之
  • 景山昌俊
  • 東昭次
  • 宮崎智子
  • 藤本幸一
  • 倉本幹太

リフォーム現場

DATE 2019年2月27日(水)

こんにちは。

リフォームアドバイザーの山藤です。

今からもう少し暖かくなると人気になってくるのが外壁塗装工事です。

そこで今回は外壁塗装工事の流れを現場写真とともにお伝えしたいと思います。

 

1.足場設置

Photo_19-01-25-11-36-19.425

例えばカーポートの屋根など家に近いときは脱着が必要な場合があります!!

 

2.高圧バイオ洗浄

15229185261491522918533945 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリバークリーナー(専用の洗浄剤)を散布した後に高圧洗浄していきます。

塗装工事で一番大事なのは下地処理です!!

このひと手間が仕上りを大きく左右します。

 

3.ビニール養生

1522712382259

窓や玄関など塗らない箇所はビニールで覆っていきます。

 

4.外壁 下塗り

1522722520049

微弾性のフィラーを塗っていきます。ヒビの大きさによって壁の補修方法が変わってきます!!

 

5.外壁 中塗り

1522802385649

塗料の種類にもよりますが仕上げの色に少し他の色を混ぜ、塗り残しを防ぎます!!

 

6.外壁 上塗り

1522838010879

塗り残しがないよう丁寧に塗っていきます!!

 

7.付帯部塗装

15296633677501529663386581

 

 

 

 

 

 

雨樋もケレン作業をしてから塗装します!!

 

8. 換気フード取替え

1-13-1 外壁・カビ・コケ発生状況_1DSC_0039

 

 

 

 

 

 

 

 

朽ちて壊れた換気フードなどは一回り大きい物を取りつけます!!

 

9.完成

DSC_0012 - コピー

 

今回は外壁塗装工事の大まかな流れをご紹介させていただきましたが

それぞれのお宅によって工事の方法も違いますし、壁や屋根の種類によって使用する塗料も変わってきます。

もし外壁塗装をお考えの方がいらっしゃいまいしたら、そういう点も含めて詳しくご説明させていただきますので

どうぞお気軽にご相談ください!!

 

カテゴリー:リフォーム現場 外壁・屋根リフォーム 山藤秀之 | コメントをどうぞ

DATE 2019年2月22日(金)

皆さん、こんにちは!

施工管理スタッフの藤本です。

現在、Cobainでは、専属で2人の職人がいます。

岡田年男.1jpg

熟練の技の持ち主!岡田と

倉本正面写真1

若いが、やる気十分、成長著しい!倉本

リフォーム、新築の現場でも活躍してくれていますが!

緊急修理などの依頼があった場合、この2人がお客様宅に訪問し

現状を見て、修理対応させていただいております。

その為、Cobainでは週1回、職人教育と名付けて、

現場でのマナー研修や

IMG_5194

訪問対応のロープレ!

IMG_4845

修理対応の技術向上の練習などを行なっています。

修理などは、現地の状況によってはスムーズに作業が行なえない場合もありますが

最善の方法で修理できるよう、日々学んでくれています。

水漏れ、排水の詰りなど対応させていただきます

まだ、至らない点も多々あるかと思いますが、皆様よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー:リフォーム現場 藤本幸一 | コメントをどうぞ

DATE 2018年7月9日(月)

皆さん、おはようございます。

株式会社Cobainの景山です。

 

この度の豪雨被害により、お亡くなりになられました方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、被害を受けられました地域の皆様にお見舞いを申し上げます。

 

弊社が施工対象エリアとしている黒瀬町、安浦町、熊野町、呉市においても

多数の被害があり未だに復旧作業が続いております。

 

この数日、少しずつ被災箇所の補修などに関するお問い合わせが増えております。

本日のブログでは皆様にお伝えしたいポイントを2点ご紹介致します。

 

①写真を撮る

まずは「被害状況を写真に残しておく」ことが大切です。

保険を使って修理工事をする場合には、必ず必要になってきますが、

ある程度片付けをしてからだと保険が認められない場合もあります。

IMG_5304

※2018/7/8弊社スタッフが撮影

 

②保険会社へのご連絡

土砂崩れなどは「火災保険」の「水災」が対象となる可能性があります。

ご自宅で入られている火災保険のプランにもよるので、

保険の対象になるかどうか担当者の方へご連絡をしてみてください。

保険会社によって必要書類などが違いますので、

対象になる場合は「何を準備する必要があるのか」を確認しておきましょう。

publicdomainq-0003109ynz

 

以上、2点が今回ご紹介させて頂くポイントになります。

被災箇所の修理・補修などで弊社にご相談頂く際にも、

上記2点を事前にご確認頂ければ幸いです。

 

一日の早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

カテゴリー:リフォーム現場 景山昌俊 | コメントをどうぞ

DATE 2018年3月18日(日)

こんにちは。

リフォームアドバイザーの山藤です。

3月も中旬を過ぎてくると、日中はすっかり暖かくなり春の様相を呈してまいりました。

しかしながら朝晩はまだまだ寒さが残りますので体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいね。

 

さて、先日LIXIL秋のリフォームコンテスト2017の表彰式が行われました。

当社の代表である川本が出席させていただいたのですが

中国5県で13位という、とてもありがたい賞をいただきました。

 

DSC_3918

 

これも当社をご支持いただき、工事をお任せいただいた多くのお客様のおかげです。

誠にありがとうございました。

ただ13位ですので、まだ目指せる上の順位は残っております。

更なる工事品質やサービス力の向上に社員全員で取り組んで参りますので

今後とも株式会社Cobainをどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー:リフォーム現場 山藤秀之 | コメントをどうぞ

DATE 2018年2月14日(水)

みなさんこんにちは、施工管理スタッフの藤本です。

こちらには今年、初になりますが・・・藤本もお忘れなく(笑)新築のブログにも書いておりますので

そちらも、よろしかったらご覧ください。

さて、先週から氷点下の日が続き、弊社にも凍結での修理依頼が多数ありました。

例年ではない数でしたので、この寒波は最強クラスなんだと実感させられました・・・

まだまだ気温の低い日があるかと思います、凍結予防の対策を是非お願いいたします。

今回はその方法をご紹介いたします。

①お風呂に残り湯を残しておく。

給湯器には設定気温以下になると、自動で配管内に水を循環させる機能が付いているので、残り湯を張っておくほうが

凍結予防になります。(機種によっては付いていない物もありますので、ご使用されている給湯器の説明書をご確認ください。)

②外部で配管が露出している箇所

使わなくなった、毛布、板など被せて風が直接配管に当たらないようにする。

一枚あるだけで、かなり違います。

③浴室、洗面などの窓は閉めておく。

換気の為に少しだけ開けられるお宅もあるかもしれませんが、今回のような氷点下10度にもなると

お家の中でもカランが凍結します、結果カランの内部の部品が破損しますのでご注意ください。

注意!凍結被害ですとメーカー保証期間内でも保証外扱いになります。

④一箇所だけカランから水を出す。

この方法は勿体無いように感じるとは思いますが・・・

1分間でコップ1杯溜まる程度の量の水を出しておくことで、配管内の凍結予防になります。

以上になります。

これ以上、寒波が来なければいいのですが・・・

早く春よこい!っと日々思っている藤本でした!(笑)

カテゴリー:リフォーム現場 藤本幸一 | コメントをどうぞ

DATE 2016年7月1日(金)

 

皆さんこんにちは!コバーンの景山です!

梅雨といえば、皆さんは何をイメージしますか?

私の中では梅雨といえば紫陽花(あじさい)です。

DSC_1263

先日お客様邸のお庭に綺麗な紫陽花が咲いてました。

「紫陽花の色は土壌のph(酸性かアルカリ性か)で変わるんですよ」とお聞きしました。

特にこだわる方はphを調整して色とりどりの紫陽花を愉しむそうです。

とてもきれいだったので、

我が家の庭にも紫陽花を植えてみようかと検討中です(^-^)

カテゴリー:リフォーム現場 景山昌俊 | コメントをどうぞ

DATE 2016年5月9日(月)

こんにちは。コバーンの山藤です。

 

先日5月7日(土)8日(日)の2日間、

黒瀬生涯学習センターでリフォーム祭りを開催しました!

0001 0002

たくさんのお客様にご来場頂き、大盛況でした。

以前コバーンで工事を依頼してくれたOBのお客様まで来てくれて、

本当にありがとうございました!!

Evernote Camera Roll 20160509 190552

次回は8月中旬頃に開催予定。

詳細が決まり次第、ホームページでご連絡させていただきます。

カテゴリー:リフォーム現場 山藤秀之 | コメントをどうぞ

DATE 2015年9月25日(金)

こんにちは!

リフォームアドバイザーの平田です

本日は職人のこだわりある仕事を紹介したいと思います。

 

 

まずは仕上がってしまうと見えない部分からご紹介します

 

 

 

 

 

床と壁の解体後、大工さんの造作工事が進みます

そんな中・・・築年数の長いお住まいではよくあるのですが

壁面に歪みがあることがわかりました

施工管理担当者と大工職人の仕事で

壁面の墨出しが行われた後新たな壁が出来上がりました。

これでキッチンパネルの仕上がりが良くなります。

 

 

755

 

天井や・・・

 

757

 

床も・・・

当たり前と思われるかもしれませんが

職人のこだわりの仕事ぶりが見て取れます

長く使って頂いてこそわかるものです。

 

 

そして!!!

 

DSC_2359

 

こちらが仕上がりです!!

汚れを掃除しやすいキッチンパネルを

広く使用して使いやすく掃除しやすいキッチンに

小柄な奥様の為に、下げ降ろせる吊戸棚がつきました。

 

キッチンパネルの継ぎ目も工夫され

最小限となるよう割り振られています。

使いやすさ、掃除しやすさが機能美につながっています。

 

 

 

 

カテゴリー:リフォーム現場 | コメントをどうぞ

DATE 2015年9月5日(土)

こんにちは。リフォームアドバイザーの荒谷です。
今回は壁紙張替え現場の状況をご覧ください。
20150901114811

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、既存の壁紙を全て剥がします。

 

20150901114744

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に採寸を行います。
20150901114801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糊付けをします。

あとは張っていくのですが、 ここから腕の見せ所です。

 

DSC02336

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気泡が残らないように平らに貼ります。

 

DSC02330

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井はエビ反りになりながら貼ります。
DSC02340

 

 

 

 

 

 

 

 

 

継ぎ目にはシーリング材で隙間をなくします。

 

一見簡単そうに見えますが、短時間で最高の仕上がりにするには非常に難しいです。

DIYでも貼れますが、やはり職人にお願いするべきだなと、
毎回現場を見ながら感じています。

カテゴリー:リフォーム現場 | コメントをどうぞ

DATE 2015年8月21日(金)

こんにちは!

施工管理スタッフの東です!

まだまだ暑い日々が続きますね。

先日8/12~8/16まで夏季休暇を頂き、リフレッシュしてまたこれから毎日頑張ります。 😛

今回は最終回で今までの中規模改装工事の完了写真を説明させて頂きます。

 

LDK部分(リビングからキッチン寄り)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既存天井は低く圧迫感のあったのですがバリアフリーで床高さの合せる為に更に低くなるので下地から組み替えることで天井高さを確保しました。

結果、圧迫感なく御施主様もご満足です!

 

 

システムキッチン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチン廻りの壁面も同色系のキッチンパネル張りで一体感バッチリです。

吊戸もキッチン間口いっぱいに設置しまして収納量も充実しています。

キッチン部分の窓もインプラス・隣接する勝手口も採風タイプのものを使用してますので暑さ、寒さにも対応しています。

 

 

 

 

LDK部分(キッチンからリビング寄り)

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングに隣接する建具類は全て新規で制作しています。

また写真の突当りの掃出しサッシ部分にもインプラスを設置していますので断熱効果は十分得られます。

 

 

 

システムバス

 

 

 

 

 

 

 

 

1717サイズのゆったりした明るく暖かい浴室です。

入浴するのが楽しくなります。

メーカー自慢の柔らかく水掃けの良い床に仕上がっています。

 

 

 

トイレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレはタンクレスの見た目もスッキリの上に超節水タイプで除菌も出来る清潔機能が豊富な便器です。

 

 

以上で5回に渡って紹介させて頂きました。

如何でしたでしょうか?

また、次回も現場の紹介をさせて頂きますので楽しみにしていて下さい!

カテゴリー:リフォーム現場 東昭次 | コメントをどうぞ

1 / 3123

2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
« 3月    

カテゴリー

キャンペーン・イベント情報

2019年5月11日(土)・12日(日)
2019年5月!令和最初のリフォーム祭り!!
イベントページへ
リフォームコバーンが紹介されました。
シロアリ対策
24時間受付中 お問い合わせフォーム

チラシ情報

2019-04-21

会社概要

会社イメージ

リフォーム・コバーン
(株式会社Cobain)

〒739-2626
広島県東広島市黒瀬町市飯田1480番地3
電話番号 050-7542-1280
FAX番号 0823-81-0414

会社案内

ショールーム紹介

リフォーム施工エリア

施工エリア地図

広島県
東広島市(福富町,豊栄町を除く),呉市,安芸郡(熊野町,坂町),安芸区(矢野,阿戸)

※車で1時間以内で行ける地域を対象にしています。
上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問合せください。

採用情報
不動産サイトはこちら
新築一戸建てをお考えの方はこちら
平屋をお考えの方はこちら

このページのTOPへ