リフォームを東広島でするなら、水回りの得意なリフォーム・コバーンにお任せください!

  • 小
  • 中
  • 大
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

リフォームコバーン

050-7542-1280 営業の方は0823-81-04-04 電話受付9:00~20:00   定休日 水曜日・GW・夏季休暇・年末年始お見積もり

増改築・大型リフォーム

自然素材100%の快適空間リフォーム

寒さと段差に悩まされた家が笑顔の絶えない快適空間に!
高齢の母親と健康に不安を感じ始めた奥様が、リフォーム後は生まれ変わったような笑顔に。 「わがまま」を実現させるための様々なアイデアと良心的な職人の技が詰まった自然素材の家。

23年前に建て替えた家は、寒さと使い勝手の悪い動線、それに高齢となったお母様には段差が悩みの種だったが
リフォームによって見違えるほど快適な住まいへと変身。

住所 お客様名 安芸郡熊野町  k様
費用 2,400万円
工期 4.5ケ月
リフォーム箇所 LDK,浴室、洗面所、寝室、玄関、廊下、階段、トイレ、外壁塗装、エクステリア

K様ご一家はご夫婦と次男、それに奥様のお母様が同居する二世帯の四人家族。
リフォーム前はキッチンやトイレ、浴室、洗面所などすべてが2か所ずつ設けられていた。 二つの世帯段差のある暗くて狭い通路で結ばれ、お母様が車いすになったときのことを考えれば、とても普通の生活は出来ない状態でした。
さらに奥様も体調に不安があり、もともとエコにも関心も強かったことから、「健康的なオール自然素材のリフォーム」をご決断されました。

キーワードとなったのが、車いすでの生活に対応する間取り、生活動線でした。
もともと二世帯という十分な広さを活かし水廻りは一つにまとめ車いすでも十分利用することのできる空間提案をさせていただきました。
併せてコバーンでも定番の自然素材でのご提案。
床には杉の浮造りフロア、壁と天井にはEM珪藻土を、接着剤などもにかわを使用し正真正銘の自然素材100%のご提案をさせていただきました。
もちろん断熱にもとことんこだわり発泡ウレタンフォームで家まるごと包み込み、サッシもすべて 断熱サッシに取替え、暖房器具にもエコに関心の高い奥様にぴったりのペレットストーブを採用しました。
K様ご一家とコバーンのこだわりがたくさん詰まったプランとなりました。



  • 自然素材あふれる大空間


  • ペレットストーブを置いたリビング


  • 奥様の趣味のワークスペース
    対面キッチン


  • ガラスタイルでディスプレイ棚の造作


  • こだわりのアンティーク照明


  • 左官職人による珪藻土にビーズを
    ちりばめた通称「天の川」


  • 空間を彩る小物たち


  • にかわ接着剤、EM珪藻土、杉の無垢材、
    アイシネンフォーム(断熱材)


  • アイシネンフォームによる断熱施工

LDKには床は木目の凹凸を活かした杉の浮造り。腰壁はパインで、上部はEM珪藻土と内装材はすべて自然素材を使用し、
キッチンカウンターは全面ガラスタイル貼りで仕上げ部屋全体を引き締めるデザインとなりました。
間取りも27.0帖の大きな空間の中に三つのエリア(キッチンスペース、リビングスペース、ワークスペース)
から構成されており、それぞれゆったりとしたスペースを確保しております。キッチンの奥にはパントリー(食品庫)
もあり十分な収納も備わっています。
気になる冷暖房も発泡ウレタンフォーム(アイシネン)や断熱サッシ(トステム シンフォニー)による断熱性能、
EM珪藻土や無垢の床材、腰板など自然素材による調湿性能、また暖房器具にはペレットストーヴを使用し夏も冬も快適な
空間として過ごせるLDKとなりました。

使用した材料

杉浮造りフロア、EM珪藻土、発泡ウレタンフォーム(アイシネン)、断熱サッシ(トステム シンフォニー)
ペレットストーヴ 近藤鉄工もだんろ、TOTOキッチン クラッソ




  • 車いすでの使用を考慮した広さ


  • 壁面には輻射熱パネルを設置

車いすでの使用を考慮し約6帖の広さを確保。洗面台も車いすでの使用可能な商品をご提案、
トイレもドアレスにすることで介護の面でも非常に勝手の良いサニタリースペースとなりました。
もちろん入口の建具には車いすでも出入りの容易な両折れドア(NODA ケアシスト)を採用、
トイレも両側に手すりの付いたPanasonicアラウーノを使用しバリアフリーも徹底した提案を
させていただきました。また輻射熱暖房パネルも採用し温度のバアフリー化も実現しました。

使用した材料

リクシル

パナソニック アラウーノ、




  • 車いすのまま浴びることができるシ ャワードバス

システムバスにはLIXILのラバスWタイプを採用。シャワーを浴びるだけで、浴槽につかったように
温まる新しい入浴感の「シャワー・ド・バス」が搭載されたコバーンおすすめの介護向けシステムバスです。
換気乾燥暖房機も設置してあるので冬場も快適なバスタイムを過ごしていただけます。

使用した材料

LIXIL ラバスWタイプ




  • 多趣味な奥様の作品を飾るギャラリーも
    兼廊下


  • 一家で庭を見渡せる多目的スペース


  • 玄関収納も無垢材

通常の1.5倍の広さを確保した廊下は多趣味な奥様の作品を飾るギャラリーも兼ねている。
以前納戸があったスペースは家族が集う多目的スペースに生まれ変わりました。



  • EM珪藻土で仕上げた自然素材で出来た和室


  • お母様の寝室

ガラスをはめ込んだモダンな格子デザインの4枚引き戸が印象的な和室は扉をフルオープンさせることでリビングと一体となる



  • 外装も明るく一新


  • くつろぎのウッドデッキ

外観は個性的な淡いオレンジ、使わなくなった旧玄関はポーチを残してちょっとしたスペースとして活用。
広い廊下からそのまま出ることができるウッドデッキを新設、左に見える雨水タンクからエコに関する意識も窺える



  • キッチン


  • 浴室


  • 洗面所


  • トイレ


  • 玄関


  • 廊下


  • 廊下段差


  • 和室


  • 寝室


  • 外壁


  • 雨漏れ




わがままばかり言いましたけど、どんなことにも快く対応していただいて感謝の
気持ちでいっぱい。工事中もずっと楽しいリフォームでした。

工事完了後、快適に生まれ変わったに満足いただきました。
奥様にも「わがままばかり言いましたけど、どんなことにも快く対応していただいて感謝の気持ちでいっぱい。 工事中もずっと楽しいリフォームでした。」と言ってもらえました。
工期の面などで多々ご迷惑をおかけしましたが、お許しいただいたK様ご一家に感謝の思いでいっぱいです。


増改築・大型リフォーム施工事例
キャンペーン・イベント情報

リフォーム・コバーンってどんな会社?

会社案内はこちら
ショールームのご紹介

どんな人が働いているの?

スタッフ紹介はこちら
リフォームノーマンのブログはこちら

他のリフォーム会社と何が違うの?

コバーンが選ばれる6つの理由
こだわりはこちら

採用情報

スタッフブログ

リフォームノーマンのブログ

  • 復旧作業。 2018/07/10
    皆様こんにちは。株式会社コバーンの山口です。   この度の豪雨被害により、お亡くなりになられました方々のご冥福 …
  • 現場のポイント【豪雨被害後の対応について】 … 2018/07/09
    皆さん、おはようございます。 株式会社Cobainの景山です。   この度の豪雨被害により、お亡くなりになられ …
  • 鈍足(;^_^A 2018/07/04
    こんにちは!施工管理スタッフの東です! 毎日暑い日が続きますね…夏本番が怖いです(;^_^A 皆さん水分補給を …
  • 夏の準備 2018/07/01
    みなさんこんにちは!施工管理スタッフの藤本です。 梅雨に入り、蒸し暑くなてきましたね~! でも今年は梅雨明けが …
  • 新人の山口 令です!! … 2018/06/30
    コバーンスタッフブログをお読みの皆様、初めまして! 5月7日付で株式会社Cobainに入社した、山口 令【ヤマ …

ブログを見る

リフォームのお問い合わせ・ご相談はこちらから 東広島市・呉市・安芸群・安芸区 周辺のリフォーム

無料お見積もりはこちら

CM放送中

セカンドライフリフォーム
選ばれ続ける6つの理由
お役立ちコラム

キャンペーン・イベント情報

2016年8月18日(土)・19日(日)
2018年8月!夏のリフォーム祭り!!
イベントページへ
リフォームコバーンが紹介されました。
シロアリ対策
24時間受付中 お問い合わせフォーム

チラシ情報

2018-06-17

会社概要

会社イメージ

リフォーム・コバーン
(株式会社Cobain)

〒739-2626
広島県東広島市黒瀬町市飯田1480番地3
電話番号 050-7542-1280
FAX番号 0823-81-0414

会社案内

ショールーム紹介

リフォーム施工エリア

施工エリア地図

広島県
東広島市(福富町,豊栄町を除く),呉市,安芸郡(熊野町,坂町),安芸区(矢野,阿戸)

※車で1時間以内で行ける地域を対象にしています。
上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問合せください。

採用情報
不動産サイトはこちら
新築一戸建てをお考えの方はこちら
平屋をお考えの方はこちら

このページのTOPへ